森島平兵衛農園 について

名前

「もりしま へえべえ のうえん」

「森島平兵衛農園」と書いて、「もりしまへえべえのうえん」と読みます。「平兵衛(へえべえ)」は昔からの屋号で、今でも日常生活でよく使います。

画像は当農園の家紋である、「丸に剣片喰(まるにけんかたばみ)」です。

農園の人たち

「森島 千代枝」

昭和3年生まれ。

体の弱かったおじいちゃんに代わって、我が家を切り盛りした 肝っ玉おばあちゃんです。

野菜作りと料理が上手な、おちゃめなおばあちゃんです。

この写真はだいぶ前のやつですけどね。。

「森島 衛樹」

昭和27年生まれ。

おじいちゃんから受け継いだ花作り+蓮を導入した男。

農業一筋45年の大ベテランですが、頑固なタイプではなく、この年代にしては珍しく、新しい技術や新しい作物などを受け入れる柔軟性も持っています。

還暦を過ぎ、少し腰を痛めつつある今日この頃です。

あと、孫には、引くぐらいメロメロです。。

「森島 恵子」

昭和29年生まれ。

福井県福井市出身。

福井弁:7、関西弁:3を融合させた、新感覚のイントネーションを駆使してしゃべる、かなりユニークな人です。

味付けが基本的に薄味で、「味の決め手がない煮物」みたいな料理をたまに作る人でもあります。

だがしかし!

「男3人+女1人=4人」の兄妹を産んでくれた人で、この人がいなかったら僕たちはいなかった、尊敬すべきお母さんです!

「森島 範紘」

昭和54年生まれ。

代表取締役&当サイトの管理者。

同志社大学商学部を卒業後、流通系システムエンジニアなど経て、平成19年に家業の農業を継ぐ。
湧水花き、水稲を栽培する傍ら、直売できる果樹として、いちじくを導入。

自分ではしっかり者だと思っているが、のん気で忘れっぽい性格であると、妻にはよく言われます。

好きな漫画は、ハンター×ハンター、レベルE、ジョジョ、鋼の錬金術師、百姓貴族とか、まぁ色々好きです。