出前授業

今年も「城陽市の農業について」というテーマで、市内の小学校で授業をしてきました。

 

わりと真剣に聞いてくれている。

 

もちつきの段取りについて説明。

 

クサガメではなく、イシガメです。

 

カエルが自分よりでかいミミズを食べてたときの話。

 

質問ターイム!

 

今年も時間が全然足りないくらい、みんな真剣に聞いてくれて、質問もいっぱいしてくれました。

城陽市がいかに素晴らしいところかということと、

そのなかで農業という仕事ができる楽しさと、幸せが少しでも伝わっていればいいなーと思いました。

 

楽しい時間をありがとうございました!

やっぱ子どもってかわいいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です